みなさん。こんにちは。

寒い冬が終わるとアクティブに動きたくなるものですね。

大阪にあるひらかたパークは、ふれあい楽しめるテーマパークとして人気を集めています。

動物園でもあまり動物を近くで見たり、触れ合える環境はないと思います。

小さいお子様でも安心して動物との触れ合いを楽しめる環境は嬉しいポイントですよね。

多くの動物と触れ合うことが出来るひらかたパークと合わせて注目のワンダーガーデン、値段をご紹介します。

スポンサーリンク

【ふれあい出来るどうぶつハグハグたうん】

ひらかたパークでは、動物と触れ合えるどうぶつハグハグたうんが人気が高く、子供連れでもおすすめです。

ヒツジやアルパカなど非日常的な動物との触れ合いが楽しめて、有料ですがエサをあげる事が出来ます。

実際に握手も出来たりと子供が喜ぶこと間違いなしですね。

私も家族でひらかたパークを訪れた時には必ず、どうぶつハグハグたうんで癒されています。

利用料金は500円で、2歳未満は無料で堪能する事が出来ます。

ひらかたパークを訪れた際には、動物と触れ合いを楽しむのはいかがでしょうか。

【ワンダーガーデンの魅力】

ひらかたパークの中でもワンダーガーデンは、アカハナグマやリスザルなどの愛嬌たっぷりの動物を間近で観察する事が出来ます。

ワンダーガーデンでおすすめの動物は、コツメカワウソで、小さい姿がキュートでとても癒されます。

人懐っこい性格なので、近くによって来てくれることもあります。

私は、コツメカワウソを初めて見た時には可愛らしさと合わせて距離感に感動しましたよ。

認知度が高いレッサーパンダもワンダーガーデンでは観察する事が出来ます。

暑さに弱いので木陰で休んでいる事が多いので、夕方の涼しい時間に見に行くと良いですよ。

私がレッサーパンダを初めてみた時には、想像以上の大きさに驚きました。

雑誌やテレビで見る姿とは異なり、多くの発見をする事が出来ますよ。

スポンサーリンク

【ひらかたパークの料金について】

ひらかたパークでは、動物との触れ合い以外にも多くのアトラクションを楽しむことが出来ますが、入園とフリーパスを合わせると大人は4400円、小学生は3800円となっています。

入園料だけでは大人1400円、子供800円ですが、一日満喫したいときにはフリーパスのついたチケットを購入することがおすすめですよ。

私も毎年、フリーパスを購入してひらかたパークを満喫しています。

【ひらかたパーク】ふれあいが楽しめるワンダーガーデンの魅力・値段・まとめ

1. 動物とふれあえるどうぶつはぐはぐタウン

2.間近で観察できるワンダーガーデン

3.入園料とフリーパスでの購入がおすすめ

ひらかたパークでは、多くの動物との触れ合いを楽しめる環境が整っています。

レッサーパンダやアルパカなどの人気者に気軽に会える魅力があります。

私も毎年ひらかたパークに動物を見て癒されています。

春になったらひらかたパークで動物を観察しに家族で、カップルで、友人と訪れてみてください。

スポンサーリンク