友人や恋人とどこか旅行に行きたいと思っても、高額な旅費がかかってしまうのはちょっと・・・という人は多いのではないでしょうか。

実は、リーズナブルな価格で24時間楽しむことができる温泉施設があります。

そんな魅力的な施設、「スパワールド世界の大温泉」を今回紹介します!

スポンサーリンク

■仮眠室がある!?格安料金で滞在

スパワールド世界の大温泉は、屋内ウォーターパーク、温水浴槽、スパトリートメント、レストランを併設した、先代的なスパ施設です。

いわゆる健康ランドの規模が大きくなったバージョンとも言えます。

前述した通り、24時間営業なので、長い時間楽しむことが、遊んだ後はやっぱり疲れますよね・・・。

そんな時に利用するのがオススメ、「レストルーム」です。

レストルームとは、仮眠ができるスペースで、そこでは温泉でよく見かけるリクライニングの椅子や簡易ベッドのようなものが置かれています。

リクライニングの椅子ではテレビの視聴も可能なので、なかなか贅沢です!

またブランケットの貸し出しも行なっており、簡易ベッドを利用する人はかなりぐっすり眠り人も少なくないようです。

このレストルームは男女それぞれの脱衣所に併設されています。

つまり男女別々になっているので、女性同士だと安心して利用できるというメリットがありますが、カップルで一緒に過ごすことはできません。

ちなみに、スパワールドにはホテルも併設されているので、当日の空室があれば、カップルはそちらを利用するのもいいかもしれません。

■営業時間と利用料金

通常の入館料(税込)は下記の通りです。

この入館料には、温泉・プール(アトラクションを除く)の施設利用料のほか、タオル・シャンプー・館内着等のアメニティ使用料も含まれています。

大人(12歳以上) 平日、土日祝共に1,200円

小人(12歳未満) 平日、土日祝共に1,000円

※12月31日午前5時から1月4日午前4時59分の期間は入館料が異なります。

大人(12歳以上) 平日、土日祝共に1,500円

小人(12歳未満) 平日、土日祝共に1,000円

※注意点

①24時間営業なので、入館料の切り替え時間があります。(午前5時から)

②岩盤浴の利用は別途料金がかかります。

③12歳未満の子どものみでの入館はできません。(保護者同伴が必要)

ここまでは基本的な入館料のみの話です。

もしレストルームを利用し、夜12時から朝5時までの間に館内で滞在するとすれば、深夜割増料金として1,300円追加でかかります。

また退館が朝9時を過ぎてしまうと、翌日の入館料が追加されてしまうので、寝過ごさないように注意です。

単純計算にして、入館料1,300円に深夜割増料金の1,000円の合計2,300円でまる一日過ごすことができるので、かなりお得なのではないでしょうか!

スポンサーリンク

■割引クーポンはある?

①前売りチケットを利用する

当日受付で直接入館料を払うのではなく、前売り券を用意してから行くと最大200円ほどお得に利用できるようです。

検索エンジンで割引クーポンを検索するといいでしょう。

②JAF会員証の提示

会員を含む5名まで、最大200円引きです。

③イオンクレジットカードで支払う

受付で入場料をイオンのクレジットカードで行なうだけで200円引きです。

大阪へ旅行に行く際、ホテルが取れなかった時でも利用する価値がありそうです!

お得に旅行を楽しみましょう。

 

スポンサーリンク